保湿成分入り | 完璧なオールインワン化粧品、ラフィネパーフェクトワン

完璧なオールインワン化粧品、ラフィネパーフェクトワン

保湿成分入り

保つこと

お肌をケアするということは、失われがちな潤いを与えたり補ったりするということだけではありません。
お肌に与えた潤いを保つということも、重要なケアのステップのひとつです。
ラフィネパーフェクトワンなどの「オールインワン」を謳うお肌のケアのための基礎化粧品が登場する以前は、潤いを与える化粧水を使ったあとで、乳液でそれをとどめ、クリームで仕上げるという作業が必要でした。
しかし、ラフィネパーフェクトワンなら保湿まで1本でOKとなっています。
ラフィネパーフェクトワンは、豊富なコラーゲンという潤い成分を含む化粧水的な特徴を持ち、同時に、さまざまな保湿成分を含む乳液的、クリーム的な特徴を持っているのです。
そこで含まれている保湿成分の中でも、下段ではセラミドとヒアルロン酸について取り上げましょう。

スポンジのように

ラフィネパーフェクトワンに含まれている保湿成分として名前を挙げることが出来るのは、セラミドやヒアルロン酸。
これらは、潤い成分が蒸発してお肌から消えたりしないように、しっかりと絡めとって保存するという役割を担っています。
イメージ的には、セラミドやヒアルロン酸はちょうど水をたっぷり含んだスポンジのようなものです。
キッチンに置くスポンジは一定期間経ったら水気も失われてしまいますが、セラミドやヒアルロン酸はキッチン用スポンジよりももっと長い時間、水気をとどめておくことが出来ます。
また、セラミドやヒアルロン酸はお肌の表皮層にあって、そのバリアの役割も担っています。